脱毛器を選ぶ基準

レーザー脱毛機器・フラッシュライト脱毛機

脱毛機の目的は、ムダ毛を減らす事。やっぱり脱毛機を使うのですから、きちんと脱毛能力を体感できる物が良いですね。そして、ムダ毛処理にあまり長い時間が掛からないものが良いでしょう。

ムダ毛の処理はとても大変

レーザー脱毛機を使わないでムダ毛を処理するのは案外大変です。

ムダ毛を引き抜いても、ムダ毛を剃っても、それぞれにデメリットがあります。

  • きちんと脱毛機能が実感できる脱毛機
  • 短時間でムダ毛処理できる脱毛機
  • お肌へのダメージが少ない脱毛機
  • 短いお手入れ時間で処理できる脱毛器
  • 価格が安い脱毛器

脱毛器は高級な物になると数十万円を超える物もあります。確かにレーザー脱毛器、高周波脱毛器、フラッシュライト脱毛器の価格は高額な物が多いので最初は躊躇してしまうかもしれません。しかし、ムダ毛処理に費やす時間が省け、ムダ毛処理の際の痛みに堪える必要が無かったり、ムダ毛の目立たない美しいお肌になることを考えたら、とても安い価格だと感じれるかもしれません。費用対変化を考えたら、家庭でムダ毛の自己処理ができる脱毛器は、お買い得かもしれません。

ムダ毛処理は大変

脱毛器を使わない脱毛方法は、意外と大変です。ムダ毛を抜くことも、カミソリで剃ることも、その場限りのムダ毛処理方法になってしまいます。ムダ毛を剃っても抜いても、短時間で新しいムダ毛が生えてきてしまいます。また、ムダ毛を抜いた後は毛穴が広がってしまったり、抜く時に痛みを伴なう場合があります。カミソリでムダ毛を切った場合も同様に、お肌にダメージがあります。カミソリの刃は鋭く、皮膚の表面まで削ってしまう危険性があり、お肌にとってあまり良い事ではありません。

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子