暖房器具 オイルヒーター&パネルヒーター(ハーバーランド社製)電気式暖炉の正規販売店

暖房器具の正規販売店
トップページへ | 商品一覧 | 遠赤外線ヒーターとは | オイルヒーターとは |電気代比較| ご注文方法はコチラお客様の声法律に基く表記

よく暖まる暖房器具が良い

安物の電気ストーブの場合、満足できる暖房変化が得られないことがあります。
自分の部屋の面積と、暖房器具の「暖房対応面積」とを比較して、部屋の面積に合った暖房器具を選びましょう。

アパートでも使えるか

最近、火災のリスクを少なくするために、暖房器具の利用を禁止しているアパートも増えております。
アパートではガスコンロを使わず、電気コンロを使う事が多くなり、ますます安全志向が高まっているようです。
ストーブや石油ファンヒーターが使えないアパートに住んでいる人は、オイルヒーターや安全装置内蔵の遠赤外線ヒーターなどがピッタリです。灯油を燃焼して部屋を暖める暖房器具をアパート暮らしで使うのは、ちょっと心配ですよね。もしもストーブが原因で火災になってしまったら・・・。考えただけでも恐ろしいです。

オイルヒーターの電気代

弊社で取り扱いのあるオイルヒーターは、省エネ設計です。
設定温度まで室温が上昇した後は、消費電力を抑えてくれる電気代がお得なオイルヒーターです。
設定温度到達後の電気代は、1時間で約17円
大変お安い、お得な電気代です。

電気代が安い=暖まらない?

電気代が安いから、暖房器具としての性能が低いかというと、そうではありません。 オイルヒーターは、十分な暖房能力があります。
遠赤外線で暖めてくれるので、少ない電気料金でも体の芯から暖かくなります。
その体の温かさが持続します。AN11E2TC

石油ストーブのデメリット

  • 灯油を入れ替える手間。
  • 灯油を買いに行く手間。
  • 換気をしなければいけない。
  • 加湿をしなければならない。
  • 火事のリスクがある。
  • ランニングコストが高い。
  • 灯油の臭いがある。
  • 火傷する危険がある。

灯油ストーブには多くのデメリットがあるため、最近はあまりストーブへの需要は減ってきているようです。
代わりに、遠赤外線ヒーター、オイルヒーターなどの、「安全に気を使った暖房器具」が人気が高まりつつあります。
石油ストーブはデメリットが多い暖房方法かもしれません。

安全設計のオイルヒーター

eureksのオイルヒーターは、二重、三重の安全装置が搭載されています。
安全第一、安全志向の現代にピッタリの暖房器具です。しかも日本製。日本で製造サポートされています。
eureksの安全装置を箇条書きにします。 (型番FX12EH,FX11EH)

  • 転倒した際に自動的に電源OFFになる。
  • 異常に高温になった際に電源がOFFになる。
  • アンチ雷サージ電力機能。
  • 日本製

ここまで厳重に安全装置が付いている暖房器具は、珍しいと思います。
世間のニーズは安全。そのニーズを徹底して安全に気を使ってくれたメーカーが作り出した安全な暖房器具です。
機械の操作が苦手な人でも、火が苦手な人にでも、安心して安全に使う事ができる、親切な暖房器具です。


 暖房器具



暖房器具 最短明日届く暖房器具 送料、代引手数料0円暖房器具をばれないようにお届け暖房器具 分割手数料0円暖房器具 安心通販とは暖房器具 もっとすごいお得

エムロック


株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子